イオンの冷凍食品専門スーパー「ピカール」ってどんなお店?青山や目黒にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いまスーパーやコンビニでも冷凍食品のクオリティが高く人気になってきていますが、そんな中、冷凍食品専門店のスーパー「ピカール」がイオン系列の店舗として誕生。

商品内容店舗の場所などを紹介していきます。



フランス発の「ピカール」って?

「ピカール」はもともとフランス発の冷凍食品専門店で、フランスでは900以上の店舗があるそうです。

日本で冷凍食品というと、安くて量が多くて簡単に調理できる、というイメージがまだまだ強いかもしれませんが、この「ピカール」がこだわっているのはとにかくクオリティの高さで、高級食材を使った冷凍食品なども多く揃っています。

 

例えば、フランスということもあり、フォアグラやトリュフなどの高級食材を使ったものや、ピザにパスタ、オシャレなスイーツなども。

現地の店舗では常時1000種類以上の商品を揃えているそうです。

 

値段は、400~2000円と日本の冷凍食品のイメージからすればかなり高め。

ただ、良い素材を選んで使っているのはもちろん、管理栄養士が付いて栄養面にも配慮したメニューを開発されているため、これまでの冷凍食品のイメージと比べるのがちょっと違うのかもしれません。

 


スポンサーリンク
?

 

商品ラインナップや値段

日本では、これまでイオンスーパーの一部店舗の中のいちコーナーとして「ピカール」が展開されていました。

取り扱われているのはフランス現地に比べるとごく一部となる40~50種ですが、かなり人気のある商品も出てきているようです。

例えば、

●フランス産フォアグラのスライス 35g×4(2000円)

forgura

●白トリュフのタリアテッレ クリームソース 250g(908円)

pasta

●シチリア風ピッツァ 400g 1枚(740円)

pizza

●モアローショコラ 2個(700円)

sweets
などなど。

これらは、現在「ピカール」コーナーがある店舗のほか、イオンのネットストアでも購入することができます。

 


スポンサーリンク
?

 

東京に冷凍食品の専門店舗が誕生

そんな「ピカール」が、今度はイオンスーパーの中のいちコーナーではなく、冷凍食品専門のスーパーとして誕生します。(これまでスーパー内にあった「ピカール」は「プチ ピカール」と名称が変わるそうです)

 

まずは、2016年11月23日に、「ピカール青山骨董通り店」がオープン。

場所はこのあたり↓ 営業時間は10:00~21:00とのこと

その後、12月には中目黒店、麻布十番店、と展開していくそう。
以降ももっと広く、おそらく全国的に展開していくものと思われます。

また実際にお店を利用してみたら、その感想などをアップしていきたいと思いますが、おそらく日本初となるこの冷凍食品専門のスーパー、かなり楽しみです。


スポンサーリンク
?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る