「800デグリーズナポリタンピッツェリア」はどんなお店?店舗の場所やメニュー・値段について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年4月に、アメリカロサンゼルスで人気のナポリピザレストラン「800デグリーズナポリタンピッツェリア」の日本1号店が新宿に誕生します。

以前、ハンバーガーチェーンの「カールスジュニア」についても紹介していましたが、今年は、海外のレストランチェーンの日本進出が多いですね。

カールスジュニアの店舗やメニューの種類や値段は?モーニングの時間もおすすめ

今回は、この新しいナポリピザのお店について紹介します。



「800デグリーズナポリタンピッツェリア」はどんなお店?

本物のナポリピザを提供するレストランとして、アメリカのロサンゼルスを中心に人気のお店。現在アメリカで7店舗を展開しているようです。
そこまで店舗数としては多くないですが、1日1000枚ほど売れるなど、現地でかなり人気の模様。

店名の「800デグリーズ」はその名の通り、ピザ釜で800度で焼き上げることから付いた名前のようですね。

日本には、ルミネと独占契約をして進出したとのことで、第1号店は新宿でしたが、この店舗が流行れば、今後もルミネのある場所に店舗展開していくのかな?と思われます。

新宿店も、現地と同じようにシャンデリアなどがあるオシャレな雰囲気のお店になるようです。

スポンサーリンク
?

メニューや値段は?オーダーメイドのピザが人気!

subm_05

画像:800degrees

特徴は、約40種類の具材から食べたいものを自由に選んで、オーダーメイドのピザを焼いてもらえること。
カラフルな食材がたくさん並んでいて、選ぶのがかなり楽しそうです。
また、目の前で選んだ具材がトッピングされていき、ピザが出来上がっていく様子も見て楽しめるようです。

もちろん、オーダーメイドのピザ以外にも、マルゲリータなどのレギュラーメニューも用意されているとのこと。

生地はイタリア・ナポリの小麦を使い、トマトやチーズもイタリア産のものを使うなど、素材にもこだわって作られるみたいですね。

値段は、まだ明かされていないものの、現地での値段を考えるとおそらく1000円前後になるかと思われます。
写真を見る限り1枚1枚のボリュームもなかなかありそうなので、もしそれぐらいの値段で食べられるのであればコスパは良さそうです。

スポンサーリンク
?

新宿店のアクセス 2号店以降の予定や場所は?

1号店は新宿にオープンしますが、ちょっと気が早い話だけど2号店以降はどこに展開されるでしょうか。
立地はルミネ内に限らないとも言われているみたいですが、ルミネのある付近の場所だと考えると、有楽町や横浜、池袋あたりになるのかなと。

 

*以下、新宿店のアクセス情報です↓

営業時間:
まだ未定のようです。分かれば追記します。

アクセス:
東京都新宿区新宿4-1-6

新南口に新しくオープンする「NEWoMan(ニュウマン)」新宿駅のサザンテラス口の改札横にオープンするようです。
甲州街道沿いのアクセスしやすい場所ですね。

以上、4月に新宿に日本1号店が誕生する「800デグリーズナポリタンピッツェリア」についてでした。

スポンサーリンク
?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る