京都の初詣におすすめ!混雑しない穴場の神社で新年のご利益をもらおう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年の初詣はどこに行こうか…年始になると悩むという方も多いでしょう。

毎年ここに行く!と決めている方もいれば、毎年違う神社に行かれるという方もいますよね。

人気で混雑する神社でも並んでお参りするのが苦にならない人もいるかもしれませんが、個人的には行列に並ぶことが嫌いなこともあり、おすすめしたいのは初詣でも混まない穴場の神社で初詣をすること

今回は、京都にある初詣でも混まない穴場の神社をご紹介します。

 


スポンサーリンク
?

 

1.西院春日神社

1

交通安全、病気平癒の神様として信仰されている神社。

境内にある「なぎいし」をなでると無事に旅行に行くことができたり、健康が回復するご利益がある神社として知られています。

京都に旅行をしている方にピッタリの神社ですが、元日には伝説と言われている霊石「疱瘡石」の特別公開がされます。
この霊石は病気を治すと言われているんです。

元日は午前0時~1時30分までが新春招福として甘酒が無料で配布されるのでおすすめ。

アクセス・ご利益など

住所:京都府右京区西院春日町61

ご利益:病気平癒 健康祈願 旅行安全

初詣行事:疱瘡石の特別公開

最寄駅:京福電車 西院

西院春日神社

 

2.下鴨神社

2

参道の入り口から門まで砂利の道が続き、落ち着いた気分になれる神社です。

長い参道を抜けると大きな朱色の門が見えてきますが、とてもロマンチックに感じるのでカップルにおススメの初詣スポットとしても人気があります。

京都はどこに行っても混む神社が多い中、もちろん初詣にはいつもより人出はありますがゆったりとしているので、静かに参拝したい方、混まない初詣スポットを探している方にピッタリです。

アクセス・ご利益など

住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59

ご利益:開運招福全般 商売繁盛全般 交通安全全般 厄除け 縁結び

初詣行事:蹴鞠2017年1月4日

最寄駅:JR京都駅から市営バスで約21分

下鴨神社

 

3.伏見稲荷大社

%ef%bc%93

鳥居が長いことで有名な神社で、日本のみならず海外の方にも人気。

全国に3万とあるお稲荷神社の総本宮で商売繁盛、五穀豊穣の神がいることでも知られています。

あの豊臣秀吉が寄進した朱塗りの桜門は重要文化財に指定されているもの。

高さ233メートルの山には至るところにお塚があるのも見どころの一つ。それらをめぐるお山めぐりも初詣以外におすすめです!

アクセス・ご利益など

住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68

ご利益:開運招福 商売繁昌 交通安全 学業成就 家内安全

初詣行事:歳旦祭217年1月1日6時~、大山祭2017年1月5日12時~、奉射祭2017年1月12日14時~

伏見稲荷大社



 


スポンサーリンク
?

 

4.石清水八幡宮

4

住宅地を抜けてある神社で「こんなところにあるの?」と思ってしまうような道を上がっていった山の上にあります。

本殿の赤色がとても神秘的で、本殿は国宝に指定。

平日は空いていますが、初詣はいつもよりも人で賑わうものの、朝早くもしくは夕方など時間を少しずらせばゆっくりと初詣できます。

京都市内から少し離れているので、ドライブがてら石清水八幡宮に初詣に行くのもいいですね!

1月1日~3日の10時~14時を避ければ比較的人が少ないですよ。

アクセス・ご利益など

住所:京都府八幡市八幡高坊30

ご利益:厄除開運 勝運 安産全般 交通安全全般

初詣行事:歳旦祭2017年1月1日5時~ 厄除大祭2017年1月15日~19日 厄除大祭 焼納神事2017年1月19日10時~

最寄駅:京都八幡駅

➡石清水八幡宮

 

5.賀茂別雷神社

%ef%bc%95

京都三大祭の葵祭で有名な神社の一つで、京都の中でも最も古い神社として有名。

本殿と権殿は国宝に、ほかにも41棟が重要文化財に指定されている由緒正しい神社でもあります。
実はあまり知られていませんが世界遺産にも指定されています。

朱塗りの門をくぐった先には中門の内側に幕末に造替された本殿と権殿が立っている姿は圧巻です。

アクセス・ご利益など

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339

ご利益:開運招福全般 交通安全全般 災難除け 厄除け 縁結び 必勝など

初詣行事:初詣2017年1月1日から3日厄除大根、ぜんざい、甘酒接待 新年竟宴祭、舞楽奉納2017年1月5日16時30分~ 白馬奏覧神事/2017年1月7日10時~/七草粥の接待あり

最寄駅:京都市営地下鉄北山駅

➡賀茂別雷神社

 

6.車折神社

%ef%bc%96

金運向上、良縁成就、受験合格にご利益があるとして初詣には人出が普段よりも多くなりますが、時間帯を少しずらすだけでゆっくりと参拝できるおすすめの初詣スポットです。

また、この神社には芸の上達を祈る芸能人の玉垣がたくさん並んでいることでも有名。

誰が御祈願しているのかチェックするだけでも楽しめる神社です。

1月1~3日のピークの時間帯である14時~17時頃を避けて訪れてみてくださいね。

アクセス・ご利益など

住所:京都府京都市右京区嵯峨朝日町23

ご利益:金運 商売?盛 良縁 学業 厄除け 芸能

初詣行事:歳旦祭2017年1月1日7時

最寄駅:嵐電車折神社駅

車折神社

 

神社が多い京都だけあって、穴場的スポットとしておすすめできる初詣神社もたくさんあります。
今年の初詣はぜひ、ゆっくりと散策がてらご紹介した神社に訪れてみてはいかがでしょうか。

 


スポンサーリンク
?

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る