関東(東京近郊)の宿泊料金が安いキャンプ場おすすめ12選!コテージや温泉の充実施設も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

暖かい時期には、家族や友達と、またはカップルなどで、キャンプに行ってみたいと考える人も多いと思います。

とはいえ、アウトドア用品などにお金がかかりすぎるのもあれだし、必要なものはその場でレンタルできて、かつ利用料金が安いキャンプ場が知りたいという人も多いんじゃないでしょうか。

 

そこで今回は主に東京近郊の、関東圏にある比較的安くておすすめのキャンプ場をあげてみました。
(だいたい大人1人あたり5000円前後のところをあげています)

屋外にテントを張って泊まるところもあれば、立派なコテージや温泉も付いた設備充実の初心者におすすめの施設など、いろんな場所があります。

好みや予算などに合わせて参考にしてみてください。

夏の紫外線対策に「やかないサプリ」がおすすめ

 


スポンサーリンク
?

1.パディントンベアキャンプグラウンド(神奈川県相模原市)

1-1

★遊園地あり
★プールあり
★温泉あり
★コテージあり
★キャンピングカーあり

広大な遊園地「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」の中にあるキャンプ場。
そのため、まずは遊園地でたくさん遊んで、その後夕方くらいからキャンプ場へ、という過ごし方も可能。

キャンプ場には、バーベキュー場(全天候型)や温泉もあり、また宿泊施設もテントにコテージ、キャンピングカーなど、幅広い種類が用意されています。

翌日もチェックアウト後はまた遊園地内で遊ぶこともできるので、特にファミリーの場合は楽しみがかなり盛りだくさんな施設ですね。

今回挙げている中では料金は少し高めではあるものの、設備や遊園地など周りの環境なども含めると割安と思えるキャンプ場なのでおすすめです。

1-2

場所・営業期間・料金

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地

営業期間:通年営業

料金:常設テント大人5800円~、キャンピングカー7900円~
※料金は時期によっても異なります

パディントンベアキャンプグラウンド

 

2.くるみの森キャンプ場(群馬県北軽井沢)

2-1 2-2

★バンガローあり
★屋根付きバーベキュー場あり

周りを自然に囲まれた、よりキャンプ感のあるほうが好みであれば、ここの手作り感のあるキャンプ場はおすすめです。

芝生の広場には木製の遊具も置かれており、子供たちも自然の中で思いきり楽しめるはず。

特に、宿泊施設には木の温もりが感じられるバンガロー(コテージよりも簡易でシンプルな小屋)が人気です。

軽井沢おもちゃ王国や浅間ハイランドパークなどもある軽井沢へ車で20分程度、草津温泉へ車で30分程度と、周辺へのアクセスも良いため、翌日の観光などにも便利。

場所・営業期間・料金

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1353

営業期間:4月中旬~10月

料金:
オートキャンプサイト…1泊5000円(1張)
バンガロー…1泊11000円(4人まで可)

くるみの森キャンプ場

 

3. 稲ヶ崎キャンプ場(千葉県君津市)

3

★料金格安
★ボート釣りあり

千葉県君津市の公営のキャンプ場で、こちらも湖と山の自然に囲まれた開放的なキャンプ場。

しかもフリーサイト(広場の自由な場所にテントを設置するタイプ)であれば、1張540円という格安料金です。

亀山湖の湖畔沿いにあるため、周辺の自然散策や、ボート釣りでバスフィッシングなども楽しめます。

また、ここは紅葉スポットとしても有名なため、秋には遊覧船やカヌーに乗って水上から紅葉狩りを楽しむことも可能。

場所・営業期間・料金

住所:千葉県 君津市 草川原866

営業期間:年中利用可能

料金:
1区画5人まで
オートキャンプ3240円、フリーサイト1張540円

稲ヶ崎キャンプ場

 

4. 緑の休暇村 青根キャンプ場(神奈川県相模原市)

4-2

★バンガローあり
★川釣りあり
★ホタル放流あり

大自然に囲まれた広大なキャンプ場。

広場の上に自由にテントを立てるフリーサイト約100組に、70以上の広さや種類も多いバンガローもあり、人気のキャンプ場です。
(フリーサイトは当日受付のみで混雑することもあるため、バンガローを予約して向かうほうがおすすめ)

近くの川では川遊びや釣りができ、またテニスコートやキャンプファイヤー広場などもあり、昼から夜まで家族全員で楽しめます。夏場はホタルも放流され夜はたくさんのホタルの光が見られるチャンスです。

また川の上流には道志ダムがあるため、ダム好きな人には観光のひとつとしても人気。

場所・営業期間・料金

住所:神奈川県相模原市緑区青根807

営業期間:年中利用可

料金:バンガロー3100円~

緑の休暇村 青根キャンプ場

 

5. 大岳キャンプ場(東京都あきる野市)

9-1

★釣りあり
★天然記念物の鍾乳洞

山に囲まれた川沿いにテントを張る、まさに大自然の中のキャンプ場。夜には、東京とは思えないような綺麗な星空も見られます。

上流側では夏には川遊びヤマメ釣り(釣った魚は焼いて食べられる)なども楽しむことができ、また、すぐ近くに東京天然記念物の大岳鍾乳洞があり、洞内には七色に輝く乳石、石筍等が多く見られるのでおすすめ。

ただ、シャワーがないのが人によってはちょっとあれかも。とはいえ、無料wifiも設置されていたり気の利いた設備も。

9-2

場所・営業期間・料金

住所:東京都あきる野市養沢1587

営業期間:年中利用可

料金:
1人500円、テント1張1500円、車1日1000円(乗り入れOK)

大岳キャンプ場

 

6.山のふるさと村キャンプ場(東京都奥多摩)

DSCN4323

★格安料金
★ロッジあり
★キャンプファイヤーあり
★公園内にリス広場や自然探索コース

秩父多摩甲斐国立公園の中にあるキャンプ場。宿泊施設は、キャンプサイトが25区画に、ロッジが10棟。

自然公園内にあるだけあって、周りは綺麗な自然に囲まれ、園内には自然探索コースやリス広場などもあります。
また、バーベキュー場やキャンプファイヤーができるファイヤーサークルなどもあり設備は充実。

公園内にサービスセンターもあり、初めてキャンプする人には安心のキャンプ場といえると思います。

ennai_cabin_ph1

場所・営業期間・料金

住所:東京都西多摩郡奥多摩町川野1740

営業期間:年中利用可

料金:
テントサイト/大人200円・子供100円、貸しテント2000円
ロッジ/10000円(4人用)~

 


スポンサーリンク
?

 

7. 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県吾妻郡)

5-1

★釣りあり
★カヌーあり
★サイクリング
★ドッグランあり

日本百名山の浅間山、四阿山、草津白根山に囲まれたパラギ湖畔にあるキャンプ場。

近くにある広大なバラギ湖では、釣りやカヌー、サイクリング、バードウォッチングなどなど、自然で遊ぶ楽しみが多くあります。

1サイト(車を横に乗り入れテントも含めて割り当てられるスペース)あたりの面積も広めで、またサイト同士の距離も適度に離れているため、自然の中で静かにリラックスして過ごせます。

5-2

場所・営業期間・料金

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原

営業期間:4月下旬~11月上旬

料金:大人2160円、子供1080円

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 

8. 塩原グリーンビレッジ(栃木県那須塩原市)

6-1

★温泉あり
★コテージ・ログハウス・トレーラーハウスあり
★釣り堀あり
★テニスコート・フットサルコートあり

2万5000坪の広大な敷地の中に、テントはもちろん、ログハウスやコテージ、トレーラーハウスなど幅広い種類の宿泊施設があるキャンプ場。

敷地内には、テニスコート・フットサルコートや、プール、釣り堀、カブトムシハウス、卓球場、バーベキュー場、などなど遊べる場所もかなり多く用意されており、特に子供にとっては楽しすぎる場所だと思います。

また、自家源泉かけ流しの温泉もあるため、お風呂にはしっかり入りたいという人にもおすすめ。
施設の充実度ではかなり上位じゃないかと思います。

6-2

場所・営業期間・料金

住所:栃木県那須塩原市塩原1230

営業期間:年中利用可

料金:コテージ4000円~、一般サイト1名1080円~

塩原グリーンビレッジ

 

9. 大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ(茨城県久慈郡)

7-1

★コテージあり
★キャンピングカーあり
★温泉あり

敷地内には、フリーサイトや様々なタイプのコテージ、またキャンピングカーなど多くの宿泊施設が用意されているキャンプ場。
またテニスコートや多目的の運動広場、アスレチックスなど遊べる場所も多数。
近くの温泉に入ることもできます。
キャンピングカーに泊まってみたいという人は、料金もリーズナブルなためここがおすすめです。

7-2

場所・営業期間・料金

住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1

営業期間:年中利用可

料金:フリーサイト3600円~、キャンピングカー6900円~

大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラ

 

10.九十九里オートキャンプ場 太陽と海(千葉県旭市)

11 11-2

★コテージあり
★海水浴場あり
★サイクリングコース

目の前に太平洋の海が広がり、関東でいちばん早く朝日が見られる場所ともいわれている九十九里浜のキャンプ場
目の前の海水浴場はもちろん、プール、釣り場、サーフィン、ボディボード、温泉、サイクリングロードなどなど楽しみがたくさんあります。

宿泊施設は、テントのほか、ロッジやバンガロー、コテージと幅広いタイプが用意されています。またキャンプ場内にはシャワー付きのジャグジー露天風呂も併設

山や大自然に囲まれたキャンプというイメージとは違いますが、海の目の前という最高のロケーションで開放感は最高です。

場所・営業期間・料金

住所:千葉県旭市東足洗2746−10

営業期間:年中利用可

料金:
テントサイト3500円~、バンガロー9200円~

九十九里オートキャンプ場 太陽と海

 

11.イレブンオートキャンプパーク(千葉県君津市)

12

★コテージあり
★ボルダリング、トランポリンあり
★釣り堀あり
★プールあり

アクアラインを使えば東京から車で約70分で行けるキャンプ場。

広大な敷地内には、釣り堀にプール、子供用のボルダリングやトランポリン、ラジコンコースなどなど、遊べる場所がたくさんあります。

また宿泊施設も、テントにキャビン、コテージと種類があり、それぞれエアコンや冷蔵庫、お風呂など設備も充実。
バーベキュー場やピザ釜などもあり、遊びも食事も泊まりもぜんぶ楽しめます。

12-2

場所・営業期間・料金

住所:千葉県君津市栗坪300

営業期間:年中利用可

料金:
入場料/大人1080円、子供540円
テントサイト3240円~、キャビン8640円~

イレブンオートキャンプパーク

 

12. ふれあいの里(茨城東茨城郡)

8-1 8-2

★コテージあり
★施設内に天文台あり
★ピザ焼き体験

オートキャンプに、綺麗で設備も整ったいろんなタイプのコテージやバンガローも用意された人気のキャンプ場。
施設内では、テニスコートや広場などのほか、大型望遠鏡のある天文台での天体観測や、ピザ焼き体験などのイベントも行われています。
子供にとっては大きな思い出になりそうですね。
利用料金もリーズナブル。

場所・営業期間・料金

住所:茨城県東茨城郡城里町上入野4384

営業期間:年中利用可

料金:
オートキャンプ2250円~、バンガロー4320円~

ふれあいの里

 

以上、関東にある料金が安めのキャンプ場でした。

個人的には1番の相模原にあるパディントンベアキャンプグラウンドが特におすすめです。
遊園地でも遊べたり、施設も綺麗で設備も揃っているので、キャンプが初めてという人にもおすすめ。特に子供がいる場合は、相当楽しんでくれると思いますよ。

脱ぎたくなる美肌【脱毛サロン KIREIMO】


スポンサーリンク
?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る